スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

不思議な子。

ニコたんをrittyは決して激甘に育てた訳ではありません。
と、言うか彼女うちに来た時
すでに1歳過ぎてるんでは?と獣医さんに言われたので
小さい時から育てたわけでもないんです。
それにうちに来た時まず先住猫達を第一に!と
むしろニコちゃんを特別に可愛がると言う事もせず。
フツーに生活してました。
むしろうちの母や父の方がアマアマに育ててた感じです。
なのに、ニコちゃんはrittyのストーカーとなり
rittyにベッタリ。


基本的にrittyが2階に行くとついて来て
1階に行くと自分も1階へ。
rittyがトイレに入れば外で待機。
目が合えば「うにゃー」となでて~とスリスリ。
まるでrittyカルガモのお母さんになった気分です。(笑)


そんな行動をするのもrittyにだけ。
前にもちょっとお話しましたが
うちの父におやつを貰っておきながら用が済んだら
「気安く触るなよ!」ぐらいの勢いで猫パンチ。
母に関してはまず近寄りません。
しつこく抱っこされると「はなせーー」と
ハトヤのCMの魚のように大暴れ。
何故?
父も母も首を傾げています。
それはrittyにも分かりません。
そんなニコちゃんは姉の住んでるマンションのロビー近辺で
ウロウロしてるのをうちの姉が見つけた子。
姉の住んでる所はペット禁止のマンション。
そんな所にある日突然現れたと言うので・・・
もしかしたら誰か隠れてこの子を飼っていたのかもしれません。
病気が一つもなく目も耳もとっても綺麗。
オマケに爪も切ったような形跡があるノラちゃんって
・・・・・ありえないですよね。(笑)
ただお腹は猛烈にすいてましたが。


引越しが比較的多い賃貸のマンションなので
飼えなくなって置いてかれちゃったのかなぁ・・・
なーんて考えていました。
そんなニコちゃんを見つけ一時的に自分の部屋に連れて行き
ご飯をあげてrittyに飼ってあげて!と言ったのもうちの姉。
言わばうちの姉はニコちゃんにとって
命の恩人な訳で・・・・・
このご恩は一生忘れませんって感じなはず。


でもニコちゃんはうちに来てそんな事綺麗サッパリ忘れてます。
姉が遊びに来て「ニコちゃん元気ー?」と撫でようとすると
「シャーーーーー!」と怒ってます。。
あれ?
最近はだいぶ慣れてきたのか?怒りはしないけど
撫でようとすると逃げていきます。
とんだ恩知らずです。(笑)


うちの暴君(ルーシー)すら普段近くを通るだけで
「うぅー」と怒られる為渋々遠回りをして通り過ぎる始末。
リッティーにもたまにちょっかいを出してるし
ルゥにもたまに自分からパシパシパンチしてるし
テツに限っては完全になめてます。
ある意味うちの中で1番怖い物知らずな子かもしれません。


それともう1つ。
意外と知らない人が来ても大丈夫だったりします。
うちの子達結構人見知りしますが
ニコは意外と平気だったりします。
うちに来て見れるのはニコと自分の家では物怖じしないルゥだけかも。
pentax0243.jpg



pentax0131.jpg

スポンサーサイト
2005-09-25(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ritty

  • Author:ritty
  • 今はラグドールのルーシー& ベルソナと生活中
    リッティー・ニコは実家で生活中

    ミックスのリッティー
    (女の子・15歳)
    アメショのテツ
    (2008年2月16日永眠)
    ラグドールのルーシー
    (男の子・7歳)
    三毛のニコ
    (女の子・6歳)
    ラグドールのベルソナ
    (女の子・7か月)
    詳しい紹介はこちら
    メールフォームはこちら

    こっそりランキング参加ちぅ。



    日記の感想大募集中ぅ。(爆)
    ただし私が不適切と判断した
    コメントなどは
    削除させて頂きます。
    ご了承下さいませ。
カウンター

最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

HPリンク

HPをお持ちの方のリンクは
別窓で表示されます☆

ここをクリックしてね☆

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。